シックスナイン

俺ら夫婦、よくシックスナインするんだけど、この間の朝、刺激を感じると思ったら、妻がすでに裸で俺のムスコをもてあそんでた。
妻、寝像が悪くてさ。よく、枕があったあたりに、足がある。
寝てる間に、180度回転してるらしいのね。
すでに、俺、パジャマ脱がされてるし。
「おはよー、何やってんの、お前」って言ったら、「うーん。目覚めたら、ちょうど目の前にいいものがあったから」なんて言ってさ。
そのまま、妻の股のあたりに顔近づけて、二人してしばらくシックスナイン。
妻、感じるとすごいフェラしてくんの。
唾液がすごく出るみたいで、ズルンズルンって感じで、我慢できなくなっちゃってさ。
クンニ友
たいてい俺ら、シックスナインした後、体勢変えてバックで、その後、妻が崩れるから、正常位で。
だけど、この日はシックスナインで感じ過ぎた妻が、騎上位で。
朝っぱらから元気だなーなんて思ってたけど、なんかすっごく感じてたみたいで、ちょっと腰動かして手伝ってやったら、もう果ててた。
「たまには、朝一でやるのもいいね」って妻。
まぁ、最初からやる気満々だったのは、妻だけどな。
「今日、お前、仕事だろ。いいの? 遅れちゃうんじゃね?」って言ったら、慌てて飛び起きて、仕事行った。
俺の会社は、フレキシブルだから、別に何時に出社してもいいから、構わないけどさ。
妻、近くのホームセンターでパートしてるの。
明らかにセックスしてきましたみたいな上気した顔で出社なんてしたら、ばればれだろうけどな。
クンニしたい
潮吹き

オナニー中毒

オナニー中毒を告白します

結婚して20年、もう40の半ばになりました。若い頃は、中森明菜に似ているとかずいぶん言われました。
・・・といっても今の人はあのガリガリの明菜ちゃんしか知らないと思うので、あまりピンとこないかもしれませんけど、昔はかなりぽっちゃりしたかわいいアイドルだったんですよ。

今でも、信じてもらえないかもしれませんが、ナンパされたりすることがあります。結構突然で、喫茶店で一人でお茶してるときなんか、「お願いですから僕と、この後デートしてください」とか(笑)。

でも、実際そんなことするわけにいかないですよね、色々と面倒なことを想像すると嫌ですから。

といっても、まだまだ人並みに性欲あって、あと、あまり人には言えないことですが、昔からひとりでするオナニーが大好きでした。
オナニー中毒といってもいいくらいです。
オナニー依存症になった経緯

私のオナニーのやり方は、カーテンを閉め切って、リビングでしていることが多いです。
昼メロとか見ていて、どうしても体の方が反応してしまう時に、ベッドまで行くのが惜しいですから(笑)。

だから、もしあたしの家をじっとストーカーしてる人がいて、カーテンがしまったなと思ったら、その時は、私がオナニーを始めた時ですね(笑)。

昼メロでその気にならないときには、チャンネルをスキミングして、自分がしたい気持ちになる人を結構無理矢理探したりします。

とにかく、癖になってるのは間違いないです。

オナニー中毒なんですよね。昼間何回もしてしまう事もたくさんあります。

そんな日は、夜、夫が求めてきても何となく避けてしまう、いけないなと思いつつも…

セックス 依存症
セックス 依存症

中出し願望

掲示板 エッチ相手
 女性って熱い精液が膣内に入ってくる感覚がたまらないってタイプの人ますよね、中出し願望をもっている女性とのセックスは当然ゴム無しの生チンコでの挿入を楽しめのですから、この手のタイプの女性とのセックスはとっても気持ちが良いものなのです。

先日出会い系サイトで出会うことのできた32歳の人妻のスズさんも中出し願望をもつとってもエッチな人妻さんでした、10歳年上の素敵なお姉様でしたし彼女もノリノリでしたのでホテルに誘うとすぐに「いいよ」メールしてくれました。
やっぱり女性に妊娠させる危険性と考えてしまうんですよね、相手も人妻ですから余計にそんなこと考えてしまいましたが、スズさんは「ピルつかっているから、平気だよ」と心強い事を行ってくれまして、俄然ペニスが上を向いてきました。
32歳のおとんの肉体の美しさと柔らかさを味わったら本当にエロい気分全開になってきましてね、コチコチのペニスを一気に突っ込んでしまいました、とても締まるんですよスズさんのオマンコって、熱くってヌルヌルとしててトロトロ感が気持ちよすぎちゃって10分程度の挿入で一発目の中出し射精をしました、彼女のフェラや手コキですぐに植えをむき出してペニスを再び膣につっこんでやり感触を楽しみつつ2度責めの中出しをしました、とにかく気持ちいいですよそのまま出ししまうのは、オマンコからザーメンが流れ落ちる様は壮観でしたね。

中出し願望を持っているようなエロい女性との出会いは、よりセックスを楽しめてしまうのになります。
オーラルセックス

31歳主婦のセフレ日記

ワクワクメールを利用してセフレ募集をしています。
どうしてワクワクメールなのかと言うと、かなりの老舗の出会い系サイトであるのですがサクラが少ないので安心をして利用ができますし、長い間利用をしているせいで利用に関して戸惑う点が少なく、使いやすいからです。
セフレの作り方として一番手っ取り早いのがこうして出会い系のサイトで異性を求める事であると思っています。
私は専業主婦なのですが、家に閉じこもりっぱなしで、見飽きて加齢臭のする旦那以外の男性を目にする機会が無く、とても飢えていました。
スーパーに買い物に出ても女性ばかりですし、たまに宅配便のお兄さんが若くて美形であると、思わずしがみついて性交を要求したくなってしまうほどの欲求不満となっていました。
セフレ 出会い」というキーワードを上手に使いネットで募集をするとすぐに希望者が殺到をしました。
旦那と同じ年齢か、それ以上の年齢の男性とセフレになっても何のお得感も無いし、下半身の元気が無さそうでつまらないと思われるので、20代半ばの一番美味しい季節である男性と仲良くなりました。
顔写真を交換してみると、特に恰好いい男性が居たのでその男性を中心に狙いました。
その男性と会話をし、自然とアダルトな会話となり、私は最近欲求不満であることを打ち明けました。そして「一回会ってやってみて、相性が良かったらセフレになろうよ」と私は相手に持ちかけて実際に会うことになりました。
待ち合わせ場所に来た男性はとても端正な顔立ちをしていたので、私はどうしてこんなに綺麗な男性がわざわざ出会い系でセックス友達を募集しているのだろうかと疑問に思いましたが、その男性曰く「イケメンだって出会いが無いんだよ」とのことでした。
予約していたホテルに行って性交をしたのですが、その際に男性の若さに魅入られてしまいました。
旦那では味わえない元気たっぷりの男性の陰茎はとても気に入ってしまい、私はお願いだからセックスフレンドになって、と懇願し、それからは週末などによく会って一緒に性交を楽しんでいます。