月別アーカイブ: 2018年10月

LINE掲示板

LINE電話でテレセしていた看護師とオフパコ
LINE掲示板って、今は援助交際の出会い系って感じだけど、最初の頃は、本当にただのLINE掲示板って感じだったんだよね。
私も、そこでLINE友達募集してたもん。
男女どっちでもよかったんだよね。ただ、日常の些細なことを報告し合えるような友達が欲しかったんだ。
リアルに友達がいなかったから、せめてメル友感覚でLINE友達がいたらなって思ってた。
リアルな友達だと、どうしても自分の仕事とか、彼氏のこととか、家族のこととか、そして自分の性格も、素が出ちゃう。
それが嫌だったのね。
LINE掲示板で別の自分を演じたかったのね。「こういう自分もいる」って自分で演じながら、確認していきたかったのかもしれないなー。
リアルの自分は、実家暮らしで派遣で友達もいないし、彼氏とは私の性格のせいで別れることになって・・・。
ズタボロ状態だったからね。LINE掲示板で知り合う、未知の人には、そういう情けない自分のことを忘れて、自分が理想としてる人を演じながら付き合いたいと思ってた。
だから、経歴も仕事のことも家族構成も、全部ウソ。
彼氏ともまだ付き合ってるみたいに演じてた。
最初は罪悪感があったよ。だけど、LINE掲示板で知り合った人にウソの日常報告をしたり、自分の理想の人を演じてるうちに、だんだんと、それが本当のような気がしてきたの。
自分の経歴を上塗りして、消してるような感覚だよね。
だけど、それを続けて行くうちに、なんて言うのかな。自分がどういう人間でありたいと思っているのか、どういう人間が自分の理想なのか。そういうのがハッキリ見えてきたんだ。
サポ掲示板

出会い系サイト

出会い系サイトに登録してみました!
出会い系サイトを使うのは初めてなのでちゃんと出会えるのかドキドキしながら
掲示板に投稿している女の子にメッセージを送ってみました。
割り切り目的の子はちょっとお断りして、真剣な出会いを求めている子だけと
やりとりを続けました。
話しやすいなって思っていた女の子と毎日10通くらいやりとりしていたら
女の子の方から会おうよって言ってくれてびっくり。
僕もいずれ会えたらななんて考えていたけれど、出会い系サイトで会うのって
ハードル高いよなあとも思っていたから
向こうから会おうよって言ってくれたのはとっても嬉しかったのです。
LINE掲示板のセフレ募集で出会い

待ち合わせはちょっとおしゃれなカフェにしました。
僕はカフェが好きで、ちょこちょこカフェめぐりをしていたから、
ここで僕のカフェ力が発揮できてよかったと思います。
でも、ここで調子に乗っていきったカフェ選びをしてはいけないと
いやらしくないくらいの落ち着いた雰囲気のカフェにしました。

待ち合わせまで僕は大好きなここのお店のカプチーノを頼んで待ちました。
待ち合わせの時間になると、三つ編みでベレー帽の小柄でかわいらしい女の子
が入ってきました。
あらかじめ服装はきいていたのですぐに彼女だとわかりました。
文面でしか会話をしてこなかった彼女が目の前にいる。
想像していた以上にかわいらしい女の子で僕はすぐに恋に落ちました。
彼女のことをもっとよくしりたい、また会いたいと強く思いました。

家出少女
家出少女とのセックス