喪男

 私は出会い系サイトをやっています。別にとりわけ自分が男好きだとは思わないけれど、出会い系サイトで知り合った男の人にチヤホヤされるのはとても楽しい。
 でもまあ、そりゃあイケメンに限りますけどね。喪男にチヤホヤされても嬉しくともなんともありません。
 私ってほら、面食いじゃないですか。

 それでも、出会い系サイトには喪男も沢山います。喪男が、『出会い系サイトに登録している女子であれば周りの女よりは甘やかしてくれるだろう』みたいな勘違いした考えで出会い系サイトをやる。

 でも逆ですよ、逆。

 出会い系サイトに登録する女の子は、イケメンを求めているんです。喪男はお呼びでない。その辺は、出会い系サイトでの出会いの方がシビアですからね!
童貞 卒業

 ただ、このまえ出会い系サイトで知り合った喪男は、一味違いましたね。
 彼は自分がブサイクだということを重々理解していながら、それを卑下するところのない喪男でした。

「でもね、僕は自分のブサイクを言い訳に女の人と接することから逃げちゃいけないと思っているんだ。世の中の半分は女の人だしね。だから僕は、女の人と仲良く友達になる為にはどんなふうに振舞えば良いかっていうのを勉強するために出会い系サイトをやっているんだよ」

 謙虚だけど堂々とした喪男でしたね。それに優しいし、しつこくない。ダサくてブサイクでも、清潔にはしているようでしたし。

 こういう喪男なら好感は持てますよね。
 でも恋愛感情は抱きませんけど。
射精